Return to site

【Styling Tips】ソージュ オリジナルタックパンツのオススメコーディネート

· スタイリング

SOÉJU ソージュ代官山のスタイリストが、大人の女性にオススメのパンツスタイルをご紹介します

一つ目がこちら。

UNITED ARROWSのBeauty&Youthのグレーの長袖カットソーを合わせてワントーンコーデに仕上げました。こちらのカットソーは、コットンですがシルキーな風合いで、程よくゆったりとしたシルエットも絶妙で一枚お持ちいただくと便利でオススメです。カットソーにボトムスもデニムやジョガーパンツにしてしまうとカジュアルになりすぎてしまいますが、ソージュのドレッシーなパンツなら程よいバランスに。上下のカラーにコントラストをつけすぎるとどうしてもカジュアルな印象になってしまうので、あえて上に薄めのカラーを持ってこないのがポイントです。個性的な配色のバッグをポイントにしたいので、シューズもダークカラーのショートブーツを合わせて。ZARAのブルーヒールアンクルブーツなら、ブラックのシューズよりは重たくなりすぎず、リザード風の型押し加工がさりげなくシャープなアクセントになります。もしバッグをシンプルなものにする場合は、大ぶりのピアスで華やかな遊び心をプラスしてもいいですね。

二つ目はこちら。

UNIQLOのボルドーのレーヨンエアリーブラウスを合わせることで一気に今年の秋らしい雰囲気に。ワンポイントにシューズをZARAのスネークスキン柄ハイヒールレザーアンクルブーツを合わせました。全てレザーではなく、サイドゴアのデザインですので履きやすく、アクセントにも。イヤリングもトレンドの大ぶりなものを選び、ZARAのコンセントリックメタルイヤリングを合わせました。ブラックのボトムに、ボルドーのトップス、そこにゴールドのアクセサリーとベージュトーンの少量のアニマル柄をミックスするバランスは、スカート派にもぜひ取り入れて見ていただきたいスタイリングです。印象的でいて、上品さもキープできる大人ならではのコーディネートです。

今回ご紹介したアイテムの中には、代官山のサロンにも試着サンプルとしてご用意しているものもございます。オリジナルのタックパンツは実際ご試着いただくと、履き心地の良さとラインの綺麗さに驚かれると思いますので、ぜひお気軽にサロンにお立ち寄りいただければと思います。

スタッフ一同皆様のご試着をお待ちしております。

● 執筆スタイリストのプロフィール

YOKA

ラグジュアリーブランドでの接客・販売、セレクトショップバイヤーなどを経て、ウェブマガジンでのスタイリングなどフリーのスタイリストとして活躍。

トレンドに精通し、ユニークな配色や遊び心のある小物使いが得意。

● SOÉJU personal (ソージュ) のパーソナルスタイリングはコチラ (https://soeju.com/)

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly